2018年 7月 21日 (土)

ギフトとして人気の「ケーキ」 その名も「おむつケーキ」...って一体何!?

印刷

   ショートケーキやチーズケーキ、チョコレートケーキ――美味しいケーキには様々な種類があるが、「おむつケーキ」なるケーキが注目を集めているらしい。

   このケーキ、もちろん食用ではない。出産祝いとして人気のギフトなのだ。

  • Google画像検索してみると…
    Google画像検索してみると…

予測変換にも「おむつケーキ」が登場

「おむつケーキって何wwwwwwwwwwww」
「おむつケーキ...?」
「おむつケーキ #とは」

   ツイッターには、このように「おむつケーキって何だよ」というツイートが度々投稿されている。

   店頭に「おむつケーキ販売中」などと書かれているのを見かけたり、スマートフォンのキーボードで「おむ」まで打った時に予測変換で表示されたりといったことで初めてこの言葉を知る人が多いよう。「おむつ」と「ケーキ」という一見相容れない二つが組み合わせられていることに、戸惑いや笑いが起きているようだ。

   「おむつケーキ」とは、赤ちゃん用のおむつを丸めて段重ねのケーキのような土台を作り、タオルやブランケット、よだれかけ、おもちゃといった赤ちゃん用品などでデコレーションした、出産祝いのギフトだ。

   米国発祥で、近年日本でも人気を博し、店舗では既成品が販売されているほか、手作りする方法を紹介しているサイトもある。

「もらっても困る」ネガティブな意見も

   ツイッターでは、

「友達にあげたおむつケーキ 喜んでくれてよかった!」
「手作りおむつケーキあげたよおおおっ」
「出産祝いにっておむつケーキもらった♪」
「わーーーーん友人からおむつケーキもらった!!!!かわいい!!!!」

と、「プレゼントした」「もらった」という報告が多数寄せられていて、人気ぶりがうかがえる。

   一方でこんな声も。

「ビニールごみが出る、かさばる、開封面倒、衛生面、紙オムツなのに食べ物に見たてる...マイナスイメージしかない」
「人によっては『袋に入っていたおむつをわざわざ出されてケーキの形に積み直されて何か不潔な感じがして嫌だ』という意見を見た事があったなぁ」
「可愛い物を崩せない私にとっては困る出産祝いだった」

   華やかで可愛く、実用的でもある「おむつケーキ」だが、人によっては「使えない」「うれしくない」と感じてしまうこともあるようだ。「おむつケーキを贈りたい」と考えている人は、準備する前に相手の好みをリサーチしておいた方がいいかもしれない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中