2019年 4月 19日 (金)

「ザ・ノース・フェイス」からアウトドアウエアの機能を活かした日常着

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   ゴールドウインのTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)は、、都市で暮らす人々向けに、アウトドアウエアの機能を活かした利便性の高い日常着(メンズ、レディース、アクセサリー)「UNLIMITED(アンリミテッド)」コレクションを2015年9月より順次発売している。機能と合理性を軸とする2つのラインから構成。「Departure(デパーチャー)」はアウトドアで培った高機能なウエアをベースにし日常着としてつかえる一方、ビジネスを軸としたトラベルシーンにも適したコレクションだ。「Shelter(シェルター)」は、夏の終わりから秋口に襲来する台風や、ゲリラ豪雨に有効な撥水や防水機能を備え、冬は防風や防寒にもすぐれ、ファッション性も併せ持ったコレクションになっている。

  • 都市で暮らす人々に向けたアウトドアウェア
    都市で暮らす人々に向けたアウトドアウェア
  • 都市で暮らす人々に向けたアウトドアウェア
    都市で暮らす人々に向けたアウトドアウェア

ザ・ノース・フェイスが提案する、機能性の高い日常着

   「Departure」コレクションの「ザ・ノース・フェイス ALPHADRY HYVENT Coat(アルファドライハイベントコート)」は、都市に馴染み、旅に役立つコートで、防水透湿に優れたHYVENT3.5レイヤーの機能素材を使用しており、3.5層目にALPHADRYを使用しているので、内にこもるムレも吸収し、蒸発させる効果があるそうだ。カラーはチャコール、ウォルナット、ブラック、ウッドランドの4色、価格3万7000円(税別)。

   同じく「Departure」の「ザ・ノース・フェイス WS Brooks Range Parka(ウィンドストッパーブルックスレンジパーカ)」は、WINDSTOPPERに光電子ダウンをたっぷりと詰め込み、バッフル(ダウンを入れるパック部分)とバッフルの間を溶着することで、風雨を防ぎ、ダウンの偏りをなくす加工技術を使用し、現代のテクニックを注ぎこみながらも、すべてをハイスペックには落とし込まず、印象はあくまでもクラシックな雰囲気を保ったハイブリットな一着に仕上げたそうだ。カラーはブラック、エンパイアブルーの2色、価格7万4000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中