「女の子向け」カラーリングのビーノ登場 ヤマハ発動機、「ビーノ XC50-D」Sweet Styleを限定発売

印刷
ヤマハ発動機は、レトロポップなスタイルで人気の原付1種スクーター「ビーノ XC50」シリーズから、「女の子のハッピーがたくさん詰まったチョコレート」をイメージさせる特別なカラーリングとグラフィックで表現した「ビーノ XC50-D」Sweet Styleを、2015年10月20日に発売する。台数限定1000台。
  • 「ビーノ XC50-D」Sweet Style
    「ビーノ XC50-D」Sweet Style

外装にガーリー感

   同商品は、「ビーノ XC50D」をベースに、シックなブロンズとレッドのツートンカラーをメインに配色し、チェック柄をモチーフにしたグラフィックを採用した。またフロントのエンブレムをゴールドにするなど、 スペシャル感のある外装に仕上げている。

   希望小売価格(税込)は、20万4120円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中