部屋での「寝落ち」を応援する室内着 ビビラボ、堕落した人のための「ダメ着」発売

印刷

   ビーズは、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(ビビラボ)」より、全身ワンピース構造のルームウェア「ダメ着(だめぎ)」を2015年9月15日に発売した。

  • 「ダメ着」
    「ダメ着」
  • 「ダメ着」
    「ダメ着」

「寝落ちマスク」や 「着たままトイレシステム 3.0」を搭載

   「ダメ着」は、「リラックスを極めた禁断のゆるパジャマ」。ストレスフリーのワンピース構造、よく伸びるスウェット生地、ゆるゆるのサイジングが「全裸のような開放感」を演出。「寝落ちマスク」「着たままトイレシステム 3.0」など独創的な機能が満載だ。

   「寝落ちマスク」は、「見た目はアレだが合理的」をテーマに新開発されたもので、アイマスクのように耳が痛くならずに安眠できるほか、耳や鼻先の冷え対策、子供が大喜びする・SNS に投稿したくなるなどのエンタメ効果があるとされている。のぞき穴としても使える非常に多機能なシステムだ。

   「着たままトイレシステム 3.0」は、同社の人型寝袋フリース商品で改良を重ねてきた最先端のトイレシステム。ファスナーラインをヒップに沿って大きくカーブさせたVer3.0が新開発され、歴代最高の「驚くほどスピーディーな尻出し、尻片付け」を実現しているという。

   やや薄手で伸縮性に優れたスウェット生地で、生地つっぱりによるストレスを軽減しているため、パジャマやゲーミングウェアなど様々なシーンで室内着として活躍する。

   希望小売価格は6480円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中