2018年 5月 22日 (火)

今度のテーマは「甲殻類」 万年筆インク「日本の生物シリーズ」に第4弾登場

印刷

   シュッピンが展開する筆記具専門店「KINGDOM NOTE」は2015年9月23日、オリジナルインク「日本の生物シリーズ」の第4弾「甲殻類」を発売した。

  • 「ヤシガニ(茶)」、「クルマエビ(茶)」、「シオネマキ(くすんだ薄グリーン)」なども
    「ヤシガニ(茶)」、「クルマエビ(茶)」、「シオネマキ(くすんだ薄グリーン)」なども

カラーは5種類

   日本の生物の色の一部を再現した万年筆インクシリーズで、これまでに「昆虫」や「きのこ」などのテーマ商品が発売されてきた。セーラー万年筆のインクブレンダー石丸治さんと共同で開発し、「趣のある色合い」に仕上げている。

   カラーバリエーションは全5色。日本に住むザリガニで唯一の在来種をイメージした「ニホンザリガニ(青)」や、「生きている化石」と称される「タカアシガニ(赤)」など、インク名にはモデルになった生物の名前が付けられている。

   ラベルのイラストは、万年筆で書かれた下絵をもとに制作された。

   いずれも価格は2160円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中