20種類のベルギービールが楽しめる"ビアバル"が東京・浜松町にオープン!

印刷

   「大阪王将」や「太陽のトマト麺」を展開するイートアンドの子会社、A&Bは2015年9月24日、ビア&キッチン「THE LOWER RIGHT(ザ・ロウアー・ライト)」を、東京・浜松町にオープンした。ベルギーから直輸入したオリジナルビアタップで抽出した20種類のベルギービールと、日本のクラフトビールが楽しめる"ビアバル"という。

   店名は、世界中からファッションに敏感な人らが集まり、新しいカルチャーやフードの発信地になっているアメリカ・ニューヨークの「ロウワー・ウエスト・サイド」地区にならったもの。さまざまな人々の交流の場となり、新たなビアカルチャーを発信していくホットスポットになれるよう願いを込めて付けられた。

   古くからの文化と現代のオフィスビルが交りあう浜松町という土地柄を意識して「今までにない。新しく。飲んで。食べて。毎日通いたい。」をテーマに店内をデザイン。木・タイル・アイアンを使用したミニマムデザインの中にもどこか温もりを感じさせる大人の空間をイメージしている。

【場所】東京都港区浜松町2-1-20 SVAX大門ビルディングB1
【営業時間】11時30分~24時

  • 店内イメージ
    店内イメージ
  • メニュー写真(ビール)
    メニュー写真(ビール)
  • メニュー写真(ディナー)
    メニュー写真(ディナー)
  • メニュー写真(ランチ)
    メニュー写真(ランチ)
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中