「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を全編オーケストラ生演奏で上映

印刷

   大人気SF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を巨大スクリーンで上映しながら、それにシンクロさせるようにオーケストラが音楽を生演奏するという企画「バック・トゥ・ザ・フューチャー in コンサート2015」が2015年11月23日(東京)と26日(大阪)に開催される。

  • ファンなら絶対に見逃せないイベント
    ファンなら絶対に見逃せないイベント

東京会場では「デロリアン」展示も

   2015年はシリーズ第1作の公開から30周年であると同時に、シリーズ第2作の舞台となった未来の世界の年でもある。それを記念して5月にアメリカで上演された「バック・トゥ・ザ・フューチャー in コンサート」が、日本でも上演される。

   東京国際フォーラム ホールAで11月23日に2回公演(13時開演、17時30分開演)。大阪は、オリックス劇場にて11月26日19時開演。東京公演では、劇中に登場したタイムマシンの自動車「デロリアン」が会場で展示される。チケット料金(税込)は東京、大阪とも、S席9800円、A席7800円。

   ドレスコード(強制ではない)として、1950年代もしくは80年代のファッションが指定されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中