2018年 9月 24日 (月)

ツンとした辛味とマヨネーズのまろやかさ 「スコーン」に「わさび」フレーバー登場

印刷

   フレンテの事業会社である湖池屋は2015年10月5日から、ロングセラーブランド「スコーン」から「わさびマヨ味」を発売する。

  • 辛味とまろやかさのバランス
    辛味とまろやかさのバランス

濃厚でクセになる

   今までコーン素材のフレーバーとしてあまり採用されることのなかった「わさび」に着目して開発した。

   濃厚な肉の旨みをベースとした味わいに、安曇野産わさびの「ツンッ」とした辛味とマヨネーズの酸味をバランス良く合わせた。刺激的なわさびの辛味にマヨネーズのまろやかさが加わることで辛いだけではなく、「濃厚でくせになる味わい」に仕上がったという。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中