マツダ「ロードスター」と「デミオ」にモータースポーツベース車設定

印刷

   マツダは小型オープンスポーツカー「ロードスター」と小型乗用車「デミオ」に、モータースポーツのベース車2車種を新たに設定、ロードスターを2015年10月15日に、デミオを22日に発売する。

   「ロードスター NR-A(エヌ・アール・エー)」(264万6000円、税込)は、サーキット走行を想定し車高調整機能付きのビルシュタイン社製ダンパーを採用。また、大容量ラジエーターや大径ブレーキを採用し、冷却性と耐久性を向上した。

   「デミオ 15MB(イチゴー・エム・ビー)」150万1200円~156万6000円(同)は、ジムカーナやダートトライアルへの出場を想定し、1.5Lガソリンエンジン「SKYACTIV-G1.5」を搭載。同エンジンには力強いトルクと高い燃焼効率を叶える「4-2-1排気システム」を採用している。さらに、6速の「SKYACTIV-MT」や大径ブレーキを採用することで、モータースポーツシーンで思い通りの走りを味わえるという。

  • ロードスターNR-A
    ロードスターNR-A
  • ロードスターNR-A
    ロードスターNR-A
  • デミオ15MB
    デミオ15MB
  • デミオ15MB
    デミオ15MB
  • ロードスターNR-Aインテリア
    ロードスターNR-Aインテリア
  • デミオ15MBインテリア
    デミオ15MBインテリア
  • デミオ15MBインテリア
    デミオ15MBインテリア
  • デミオ15MBに搭載しているSKYACTIV-G1.5
    デミオ15MBに搭載しているSKYACTIV-G1.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中