2021年 4月 19日 (月)

「福山ショック」で便乗結婚!? 夫婦になれば「断然オトク」です

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

プロポーズしてくれない男の本音

    恋愛に消極的な「草食系男子」が増えているというが、困るのは、「恋愛はするけど、結婚はしない」という男だ。そんな男は「肝っ玉の小さい、器も小さい男」。こんなのに引っ掛かったら一生の台無し、人生を棒に振ってしまう。

 

   『ボク、結婚はしませんから。 結婚したい彼女による「結婚しない彼」の心理分析』(著・安部結貴、1404円、CCCメディアハウス)は、のっけから辛辣な男性批判だ。

    女性にとっては、出産という期限がある。ところが、男性にはそういったタイムリミットがない。女はその気になっても、なかなかプロポーズしてくれない。男はなにを考えているのか。こんな男を思い通りに動かすにはどうしたらいいのか。それとも結婚しない男は見切りをつけるべきか。

    男の本音をのぞいてみようと、「つきあいの長い人は要注意」「同棲生活には落とし穴」「男はマザコン」など、男性さえも気が付かないような心の奥を分析する。あとがきに「かく言う私も、男に振り回されてきました。これからの人に同じ轍を踏んでもらいたくはないのです」と打ち明ける。経験があるだけに迫力ある内容になっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!