テレビアニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」が放送開始 ダース・ベイダーが圧巻の迫力で登場

印刷

   ウォルト・ディズニー・ジャパンは、「スター・ウォーズ」シリーズの最新テレビアニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」を、テレビ東京系6局ネットで2015年10月6日に放送開始する。

  • 「スター・ウォーズ 反乱者たち」
    「スター・ウォーズ 反乱者たち」

映画ファンも必見の内容

   「スター・ウォーズ 反乱者たち」は、「スター・ウォーズ エピソード 4/新たなる希望」の5年前が舞台。銀河帝国がダース・ベイダーやストームトルーパーを率い、恐怖による支配を進めつつあった頃、帝国に対し5人組のチームでレジスタンス活動を行っていたジェダイの生き残りケイナンが、フォースの強い少年エズラと出会ったところから物語は始まる。

   第1話はアメリカABCで放送された特別バージョン。冒頭のシーンではダース・ベイダ―が圧巻の迫力で登場する。オビ=ワン・ケノービ、R2-D2、C-3PO、ウーキー族といった映画シリーズでおなじみのキャラクターたちも。製作総指揮は、「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」の総監督を務めたデイブ・フィローニさんのほか、豪華スタッフが名を連ね、スター・ウォーズの世界観がテレビ版として再現されている。

   テレビ東京のほか、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送で、毎週火曜18時30分からの放送。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中