2019年 2月 23日 (土)

ドリンクタイプ初のトクホ「明治 青汁」発売 「日本人間ドック健診協会」推薦

印刷

   明治は、ドリンクタイプでは初めてとなる特定保健用食品「明治青汁」を2015年10月6日に発売した。

   おなかの調子を整える「食物繊維(難消化性デキストリン)」を3.8グラム配合。また、自然豊かな九州の大地で有機栽培した大麦若葉、甘藷若葉、ケール、ピーマン、アスパラガスなどの8種の緑黄色野菜をブレンドした。さらに、青森県産のりんご果汁を使用することで、飲みやすく爽やかな味わいに仕上げている。おなかの調子を整える特定保健用食品としては、ドリンクタイプの青汁では初となる。

   パッケージは特定保健用食品と「日本人間ドック健診協会」推薦のマークを大きく配することで、健康機能を強調したデザインとした。

   価格は112円(税別)。

  • ドリンクタイプ初のトクホ青汁登場!
    ドリンクタイプ初のトクホ青汁登場!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中