ヒルトン東京、恒例のクリスマスデザートフェア開催 2015年のテーマは「くるみ割り人形」

印刷

   ヒルトン東京(東京都新宿区)1階の「マーブルラウンジ」では、2015年11月6日から12月25日まで毎年恒例のクリスマスデザートフェアを開催する。タイトルは「クリスマスデザートフェア くるみ割り人形の世界」。

  • おとぎの国の様なスイーツ
    おとぎの国の様なスイーツ

物語に登場する2つの国を表現

   クリスマスの夜、少女にプレゼントされたくるみ割り人形から広がる「くるみ割り人形」は、バレエの名作でヨーロッパのクリスマスには不可欠だ。エグゼクティブ・ペストリーシェフが創り上げる伝統的なヨーロピアン・クリスマススイーツと、物語からヒントを得たデコレーションで物語の世界が楽しめる。

   物語に登場する「雪の王国」と「お菓子の王国」を表現しており、「雪の王国」は白が基調でシルバーとブルーがアクセント。「ホワイトクリスマス ブッシュ・ド・ノエル」やホワイトチョコレートファウンテンが並ぶ。華やいだクリスマスの「お菓子の王国」は、6日間かけて焼き上げる「パネットーネ」などが食べられる。

   午後2時30分~午後5時30分で、料金は3600円(子ども2200円)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中