スコーン新味「わさびマヨ」に絶賛相次ぐ 一方なぜか「ケガ人」も!?【レビューウォッチ】

印刷

   湖池屋は2015年10月5日、「スコーン わさびマヨ味」を発売した。

   細長い形が特長のコーンスナック「スコーン」の新味。ほどよくピリリとした味が人気を呼んでいるようだが、なぜか「負傷者」も現れてしまっているようで...。

  • わさびの刺激をナメたらアカン
    わさびの刺激をナメたらアカン

「目痛いよぉ」「深爪にしみた...」

   濃厚な肉の旨みをベースとした味わいに、長野・安曇野産わさびのつんとした辛味と、マヨネーズの酸味をバランスよく合わせた。わさびにマヨネーズのまろやかさが加わることで、子どもから大人まで食べられる味に仕上がっている。

   わさびとマヨネーズの組み合わせは料理などでも人気で、今回のスコーンにも人気が集まっているよう。

   ツイッターでは「めちゃうまい」「うますぎる」「ウマイ。ヤバイ。」「うまいよ...まじうまい...」などなど、とにかく「美味しい」続出だ。

   一方こんな報告も。

「スコーンわさびマヨ味の粉。目の中に飛んできた疑惑。目痛いよぉ?」
「スコーンのわさびマヨ味おいしかったけど、深爪した人差し指に沁みた...」

   味はまろやかとはいえ、わさびの刺激をあなどってはいけないよう。食べる時は目に入ったり傷口に触れたりしないよう注意が必要そうだ。

   価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中