2018年 9月 25日 (火)

トリプルホップが織りなす鮮烈な香りと苦み 「サッポロ ブラウンベルグ」数量限定発売

印刷

   サッポロビールは、2015年10月27日に「サッポロ ブラウンベルグ」を数量限定で発売する。近年人気が高まっているベルギービールの中でもブラウンエールに着目して開発したもの。

   「ベルギー産麦芽」、「上面発酵酵母」に加え、柑橘系の香りと苦みが特長のアポロ、ミントなどハーブのような香りが特長のポラリス、爽やかで豊かな香りが特長のザーツという3種のホップを使用している。

   通年発売している「サッポロ ホワイトベルグ」に比べると、約2倍の鮮烈な苦みが特長。しっかりした飲みごたえがありながらも、柑橘系の爽やかな香りが際立ち、飲みやすさも兼ね備えている。

   350ml缶と500ml缶。オープン価格。

  • ホワイトベルグの2倍の苦み
    ホワイトベルグの2倍の苦み
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中