2019年 5月 24日 (金)

神戸メリケンパークオリエンタルホテル、灯台記念日に「ホテルに建つ公式灯台」を一般公開

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市)は、2015年11月1日の「灯台記念日」に、ホテルの最上階バルコニーに建つ灯台を特別一般公開する。時間は午後3時から午後5時まで。雨天決行・荒天時中止で予約不要、参加費無料。

   普段は一般開放していない灯台が間近で見られる。海抜およそ55メートルに位置し、海上保安庁の正式な認可も受けている。1964年、「港町 神戸のシンボル」として旧オリエンタルホテルに設置。ホテルの屋上にある灯台は日本初だった。95年の震災で旧オリエンタルホテルは休止をやむなくされたものの、神戸メリケンパークオリエンタルホテルへ移設され、灯台は存続できることとなった。95年7月7日の点灯式以来20年間、神戸港を行き交う船の安全を見守り、海を照らし続けている。

  • 海図にも記載されている公式の灯台
    海図にも記載されている公式の灯台
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中