「手軽に使える」7型タブレット、7980円

印刷

   スマートフォンはタブレット端末などを扱うBLUEDOT(ブルードット、千葉市)は、7型タブレット「BNT-71」を2015年11月13日に発売する。市場想定価格は7980円(税込)。

   「手軽に使える」というコンセプトを従来モデルから継承し、プロセッサーやOSバージョンアップなど性能を進化させながら価格を抑えたという。

   マルチタッチ対応、広視野角178度の7型IPS液晶(1024×600ドット)を搭載。プロセッサーはクアッド(4)コア「ARM Cortex-A7」(1.3GHz)、メモリーが1GB、内蔵ストレージが8GB。microSDカードスロット(最大128GB)を備える。OSは「Android 5.1」をプリインストール。「Google Play」ストアに対応。

   インターフェイスは、microUSB×1、miniHDMI×1、ヘッドホン×1。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetoothをサポート。バッテリーを内蔵し、約3時間の充電で動作時間は約5時間半(Wi-Fiオフ、液晶50%、動画再生、イヤホン使用)。カラーはホワイト。

  • 税込8000円を切る普及版タブレット
    税込8000円を切る普及版タブレット
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中