ハロウィーンにギャルが変身したいキャラはコレ、あなたに望む仮装はアレ

印刷

   来週に迫った、1年に1度のハロウィーン。日本でも一種の文化になりつつある"お祭りイベント"だけに、準備に余念がない人も多いのではないでしょうか。

   そこで今回はギャル達に2015年のハロウィーン事情を調査。ギャル的人気仮装をはじめ、男性にして欲しいオススメ仮装についても調べてみました。

    当コラムをご覧の男性のみなさま、仮装ギャルを誘って、最高のハロウィーンナイトを過ごしてみては...?

  • セクシー系で攻めるのではなく血糊や傷痕メイクを施したゾンビ系で…
    セクシー系で攻めるのではなく血糊や傷痕メイクを施したゾンビ系で…
  • 同性同士、異性とでも…ペアルックも楽しめます
    同性同士、異性とでも…ペアルックも楽しめます
  • 彼と連番です…
    彼と連番です…

ハロウィーンの街にはナースにミニスカポリス、バニーとそれから...

【ギャルが2015年にやりたい仮装TOP5】

1位 デビル
2位 ナース
3位 ポリス
4位 バニーガール
5位 ジャスミン

   ランキング1位には、可愛く、そして小悪魔要素たっぷりの「デビル」がランクイン。

   "ちょこん"としたデビルのツノと、ネコ目メイクが似合う仮装が『着るだけでセクシーになれる!』と大人気。今年はお色気たっぷりのデビルギャルが街を埋め尽くす予感です。

   続く2位と3位には、仮装の定番「ナース」と「ポリス」がランクイン。男性ウケもバッチリな仮装だけに、『一度はやってみたい!』と、ギャル心をGET。ただ、セクシー系で攻めるのではなく、血糊や傷痕メイクを施したゾンビナース・ゾンビポリスが人気のようです。

   4位には、ここ数年人気の「バニーガール」が登場。大きなウサ耳に白シッポ付きボディースーツ、網タイツが目立ち度も抜群。TOP3の仮装よりも、はるかにセクシーなのでエロ可愛い印象に! ここぞとばかりに男性を悩殺したいギャルから人気を集めたようです。

   そして5位には、可愛い系仮装の中でも人気のディズニープリンセス・ジャスミンがランクイン。ゴージャスでアラビアンな雰囲気が、エキゾチックな色気を演出! 男性がアラジンの仮装をすれば、カップル仮装として差を付けられそうです。

「テッド」はなし? 男性の仮装には映画キャラ推し

   では、ギャル達が男性にして欲しいのはどういった仮装なのでしょうか? 引き続きご覧下さい!

【ギャル的男性にして欲しいオススメ仮装】

■ミッキーマウス
 不動の人気「ミッキーマウス」は、カップル仮装には最適!彼女がミニーマウスの格好をすれば、2人で愛されキャラに大変身! 普段、ハメをハズせない時もこの時ばかりは解禁して、いつも以上にイチャイチャ楽しい時間を満喫しちゃいましょう!

■ミニオン
 今年ギャル的ヒットとなったキャラクター「ミニオン」の仮装は『絶対可愛くなれる!』と、大人気。『一人じゃ恥ずかしくて出来ない』といった人は友達同士でグループ仮装をすれば統一感もUP! いっぱいいるほど可愛くなるので大人数での仮装にはもってこいです。

■ジャック・スパロウ
 定番ながらも人気を集めているのが、映画・パイレーツオブカリビアンの 中に出てくる「ジャック・スパロウ」。海賊衣装に海賊風ヘアウィッグを付ければ、映画さながらの主人公に! 特徴のある、身振り・手振りもマスターすれば一躍人気者になれそうです。

■ストームトルーパー
 映画スターウォーズのロボット兵「ストームトルーパー」は子供から大人まで大人気! 男女問わず人気を集めているキャラクターだけに街を歩けば写真を撮られることも! ムキムキの腹筋と胸筋、広い肩幅を演出出来る仮装を見に付ければ、きっとハロウィーンの主役に!

■バットマン
 アメリカンコミック系ヒーローの中でも特に人気が高い「バットマン」に虜になるギャルが続出! ケープを身にまとい、マスクで顔を隠せば、黒尽くめのヒーローに!思わず『かっこいい!』と歓声が聞こえてくるかも!? バットマンで夜の街を駆け抜けてみては?

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

   以上、ギャル的人気仮装、男性にして欲しいオススメ仮装情報はいかがでしたか。

   ファミリーや若者だけじゃなく、今では大人も楽しめるイベントとして発展していったハロウィーン。今年は、ハロウィーン当日の10月31日が土曜日で例年以上の大盛り上がりになると言えそうです。

    これまで挑戦出来なかった人も、今年こそ恥ずかしさを捨て最高のハロウィーンをお過ごし下さい!

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中