2018年 9月 26日 (水)

高解像度1万6000DPIセンサー搭載 Razerからゲーミングマウス「Razer Mamba 2016」

印刷

   パソコン向けゲーミング関連製品を手掛けるシンガポールのRazer(レイザー)は、ゲーミングマウス「Razer Mamba(レイザー・マンバ) 2016」を2015年10月30日に発売する。価格は1万9800円(税別)。

  • 様々なカラーとパターンのイルミ機能「Chromaライティング」搭載
    様々なカラーとパターンのイルミ機能「Chromaライティング」搭載

左右ボタンのクリック感度をプレイスタイルに応じて調整可能

   ゴム製のサイドグリップを備えた右利き用で、人間工学に基づくデザインを採用。解像度1万6000DPIセンサーを搭載し、個別に設定可能な9つのボタンを装備する。左右のマウスボタン底部にアジャスターを設け、同梱の六角レンチを使用して、ゲームジャンルなどプレイスタイルに応じてクリック感度を調整できる「クリックフォーステクノロジー」を備える。

   有線/無線接続に両対応し、充電中でも使用できる。スクロールホイールやロゴなど、1680万色から選択して点灯パターンをカスタマイズ可能なイルミネーション機能「Chromaライティング」を搭載する。設定情報をクラウド保存し、同社製デバイスで設定を共有できるソフト「Razer Synapse」対応。

   システム要件はWindows 10/8/7/Vista/XP (32ビット) 、Mac OS X (10.8~10.10)。充電ドックが付属する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中