凪の「すごい煮干」がカップめんに! ファンも納得の「ニボ感」【レビューウォッチ】

印刷

   東洋水産は2015年10月12日、「マルちゃん 縦型ビッグ ラーメン凪 すごい煮干ラーメン」を発売した。

   超濃厚な煮干スープが特長の「すごい煮干ラーメン」などのメニューが人気を博しているラーメン店「ラーメン凪(なぎ)」の店主が監修したカップめん。その名の通り、しょうゆ味のスープに煮干の旨味を強くきかせている。

  • 「すごい煮干」の名に偽りナシ
    「すごい煮干」の名に偽りナシ

スープは「合格」だけど...

   ファンが多い「凪」とあって、店名を冠した商品というからには厳しい声も上がりそうだが、食べてみた人の感想はどうだろうか。

   ツイッターでは、

「本当にすごい煮干し!スープもタレも煮干しw」
「美味かった!煮干しのにおいもすごかったね!」
「凪は以前も煮干のカップ麺出してたけど、今度のはやり過ぎのマジ凄さ!あまりに煮干臭くて、猫が寄って来ます」

などと投稿されていて、その「ニボ感」(煮干の風味の強さ)はファンも納得の出来栄えのようだ。

   一方で、

「すごい煮干し なんだけど麺が残念 あと具も貧弱すぎていっそ無いほうが潔い このスープでちゃんとしたカップ麺作って欲しいなー」
「カップ麺のわりには煮干しが効いていて美味しかった ただ麺がな」

と、スープは合格だが他の要素が...という意見も。カップめんで名店の味を忠実に再現するのはやはり難しい?

   希望小売価格は205円(税抜き)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中