乳幼児の入眠率1位のベビーラックがさらに進化 コンビ「ネムリラ AUTO SWING BEDi」

印刷

   ベビー用品メーカーのコンビ(東京都台東区)は、赤ちゃんの高い入眠率の実績を持ち、新生児から使えるベビーラックの新商品「ネムリラ AUTO SWING BEDi(オート スウィング ベディ)」を2015年11月上旬から発売する。

  • ネムリラAUTO SWING BDEDi Plus Classic
    ネムリラAUTO SWING BDEDi Plus Classic
  • ネムリラAUTO SWING BDEDi Plus
    ネムリラAUTO SWING BDEDi Plus
  • コンビホワイトレーベル ネムリラAUTO SWING BDEDi
    コンビホワイトレーベル ネムリラAUTO SWING BDEDi

寝かしつけでも"育児の時短"

   乳幼児の入眠率1位の94%を誇るオートスウィングラックの最新モデル。マットレス部分に体圧分散に優れた「エアファイバー(エアウィーヴ素材)」を搭載している。夏はさらさら、冬はふわふわと、シーズンごとに最適な環境をリバーシブルで選べる「新ダッコシートプラス」で、快適な睡眠環境が得られる。さらに母親の心拍数に近いリズムで揺れる「オートスウィング機能」も赤ちゃんの眠りをサポートする。

   寝かしつけにかかる平均時間5分36秒と、だっこに比べて大幅に時間短縮でき、忙しく働く母親の重要課題である"育児の時短"を助けてくれる。同社によるプレママ限定イベント「ワーキングマタニティレッスン」の参加者からは、「家事中も安心」「よく眠ってくれそう」「使えるシーンが多そう」などのコメントが集まり、高い期待が寄せられたという。

   価格(税別)は4万9000円~7万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中