冬が近づき...「アナと雪の女王」再び セイコークロックからメロディ付き掛時計と置時計

印刷

   セイコークロックは、日本では2014年に公開され大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」から、音楽5曲を報時メロディに採用した掛時計(FW578W)を15年11月13日に、同作品をモチーフにした置時計(FD476W)を11月27日に、それぞれ全国で発売する。

   雪の結晶や氷のモチーフを印象的にあしらい、同映画の世界観を表現。文字板のほかに、前面のカバーにもシルバーでモチーフを描き、キラキラした奥行きのある仕上げになっている。

   同映画の登場キャラクター、アナやエルサ、オラフがシルエットで描かれている。文字板から浮かび上がって見える仕様で、エルサのドレスに描かれた雪の結晶が光の当たり具合で印象的に映る。

   掛時計は、毎正時になると主題歌「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」を始めとした5曲のメロディがクリスタルベル音で流れ、美しい映画の世界観がよみがえる。 置時計は、12時位置と左右下部にスワロフスキー・クリスタルをあしらい、3点の煌めきが引き締まった高級感を与える。

   希望小売価格(税抜)は、掛け時計が2万円、置時計が5000円。

  • 「アナと雪の女王」の雪と氷の世界がよみがえる
    「アナと雪の女王」の雪と氷の世界がよみがえる
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中