シリーズ最高の可動域を実現 「MG 1/100ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」発売

印刷

   バンダイは、1980年7月の発売以来累計4億4500万個以上(15年3月末時点)を販売している「ガンプラ」(「ガンダムシリーズ」のプラモデル)の新商品として、「MG 1/100スケール RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」を2015年11月20日に発売する。

  • 「MG 1/100スケール RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」
    「MG 1/100スケール RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」

シリーズ最高レベルの可動域

   「機動戦士ガンダム」にキャラクターデザイナーとアニメーションディレクターとして参加した安彦良和さんが、自身が描いたコミカライズ作品を、総監督・キャラクターデザイン・絵コンテを担当しアニメ化する 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の「ガンダム(THE ORIGIN版)」。

   その設定を徹底検証し、MG(マスターグレード)シリーズならではの内部構造を活かした本商品は、MGシリーズの「ガンダム」史上最高レベルの可動領域を実現している。 このため、アニメならではの複雑なポーズも、見栄え良くポージングすることが可能。また、ガンダム(THE ORIGIN版)の特徴でもあるショルダー・キャノンなどの武装・武器も再現している。

   全国の模型店・玩具 店、百貨店・家電・量販店の模型・玩具売場、インターネット通販などで販売。価格(税抜)は4500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中