ロッテリア新作「ハニーマスタードグリルチキンバーガー」 「ハニー」の響きに騙されたらアカン!?【レビューウォッチ】

印刷

   ロッテリアは2015年10月29日、「ハニーマスタードグリルチキンバーガー」を11月下旬までの期間限定で発売した。

   昆布エキスを使用した和風テイストのチキンパティに、粒入りマスタードとフレンチマスタードの2種類のマスタードにはちみつとマヨネーズを加えた「ハニーマスタードソース」をトッピングしたバーガー。「ハニー」の響きからスイートな仕上がりを想像してしまうが、意外にも刺激的な味わいらしい。

  • 甘いと思ってナメたらアカン
    甘いと思ってナメたらアカン

控えめカロリーがうれしい

   ツイッターでは、食べてみた人から

「ハニーマスタードグリルチキンバーガー美味しすぎた...」
「ロッテリアのハニーマスタードグリルチキンバーガー、個人的にはわりと好み。マスタードの味強めでチキンもジューシー」
「マヨネーズもマスタードも苦手だけどハニーマスタードグリルチキンバーガー美味しかった」

と、高評価が投稿されている。

   303キロカロリーと、ハンバーガーとしてはかなりカロリーを抑えた商品で、「フライドチキンじゃないから油っこくない。カロリー低め」という点で喜ぶ人も。

   おおむね「美味しい」という感想のようだが、

「美味しかったけどマスタードがけっこう辛めでビビったw」
「はちみつということで、どんな味か想像できないから、どきどき。マスタードの辛さを和ませるための甘みといった感じでした。たまには、刺激的なハンバーガー食べるのもいいね」

と、意外と「辛い」「刺激的」という声も。「Sweet&Spicy」を打ち出した商品だが、「Spicy」が強めということを意識して食べたほうがいいかも。

   価格は単品が360円(税込)、ポテトMセットが710円(同)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中