宝くじ「幸運の女神」のオーラに「よし!もらった」 いよいよ一年納めのジャンボ、今年は史上最高額!

印刷

   いよいよ一年納めの「ジャンボ」の時季がやってくる。2015年は宝くじ史上最高額の賞金が用意されたビッグチャンスだ。11月25日の発売を前に、宝くじのPR活動に携わる「幸運の女神」が"ご利益"を授けにJ-CASTニュース編集部にやってきた。女神さまの"ご託宣"は、当たるためにはお買い求めを...

  • 笑顔がまぶしい幸運の女神 西脇さん
    笑顔がまぶしい幸運の女神 西脇さん
  • 幸運が訪れそうな気がする
    幸運が訪れそうな気がする

70周年の特別賞も用意

   今年の年末ジャンボは1等賞金が7億円、1等の前後賞が各1億5000万円だ。1等・前後賞を合わせた賞金は10億円にのぼる史上最高額となっている。また、今年で宝くじの販売70年を迎えたことを記念して特別賞「70周年記念賞」70万円が1万800本用意されている。

   同時に発売される「年末ジャンボミニ7000万」は1等7000万円を190本、2等の100万円を1900本用意している。発売期間は11月25日から12月22日まで。どちらも1枚300円だ。

   編集部を訪れた「幸運の女神」は西脇千晶さん。幸運の女神は今年で36期目を迎え、任期1年間で全国の宝くじイベントや抽せん会などに参加してPR活動を行っている。西脇さんが宝くじ売り場に立つときは、遠方からわざわざ売り場まで買いに来てくれる人もいるというだけに、いい予感をもたらす"オーラ"が感じられる。編集部内では部員らを前に年末ジャンボの告知を笑顔で見事にスピーチ。西脇さんの華やかな雰囲気に「幸運もらった。今年は当たりそうな気がする!」と、"オーラ"を確認したのか、早くも初夢気分の部員もいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中