近大マグロラーメンの第2弾 中骨のエキスを含んだぷりぷり食感のつみれを追加

印刷

   エースコック近畿大学は「近畿大学水産研究所監修 近大マグロ使用 中骨だしのまろやか魚介塩ラーメン」を11月23日から販売を始めた。

   世界で初めてマグロの完全養殖を成功させた近畿大学が監修するカップラーメンの第2弾。150万食が即完売となった第1弾の特長である中骨から炊き出したコクのあるスープと、今回追加された中骨のエキスを含んだぷりぷり食感のつみれにより、「近大マグロ」の中骨だしを余すところなく味わうことが出来る。

   希望小売価格は220円(税抜)

  • 第2弾「近大マグロ使用 中骨だしのまろやか魚介塩ラーメン」
    第2弾「近大マグロ使用 中骨だしのまろやか魚介塩ラーメン」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中