世界1000店舗超フライドチキン専門店「Kyochon」日本初上陸 11月、東京・六本木に

印刷

   韓国生まれのフライドチキン専門店「Kyochon(キョチョン)」の日本1号店が2015年11月26日に六本木にオープンする。

   1991年韓国で誕生し、現在では韓国国内だけでなく米国、東南アジア各国に約1000店舗超を展開するフライドチキンブランド。「チキン×ビール」のフードスタイルが好評だという。

   厳選したチキンをオーダーが入ってから調理し、独自の調理法によるカリカリの新食感が味わえる。オリジナルの秘伝のソースを1つずつハケで塗って出来上がり。ガーリックの風味が広がる「オリジナルシリーズ」など、味の違うソースや衣で4種の異なるテイストがあり、どれもビールとの相性抜群だ。本格炭火で焼いたグリルチキン(ダッカルビ)、バランスの良い食事メニューやランチメニュー、新鮮野菜のサイドディッシュも提供する。

  • カリふわチキンは冷たいビールと相性抜群
    カリふわチキンは冷たいビールと相性抜群
  • カリふわチキンは冷たいビールと相性抜群
    カリふわチキンは冷たいビールと相性抜群
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中