2018年 9月 25日 (火)

普段の"モス"よりちょっとぜいたくに お酒も楽しめる「MOS CLASSIC」

印刷

   モスバーガーを展開するモスフードサービスは、2015年11月27日、グルメバーガーとお酒が楽しめる新型店舗「MOS CLASSIC(モス クラシック)」を東京・千駄ヶ谷にオープンする。

  • 「MOS CLASSIC(モス クラシック)千駄ヶ谷店」外観イメージ
    「MOS CLASSIC(モス クラシック)千駄ヶ谷店」外観イメージ
  • 「MOS CLASSIC(モス クラシック)千駄ヶ谷店」内観イメージ
    「MOS CLASSIC(モス クラシック)千駄ヶ谷店」内観イメージ
  • 「MOS CLASSIC(モス クラシック)千駄ヶ谷店」内観イメージ
    「MOS CLASSIC(モス クラシック)千駄ヶ谷店」内観イメージ
  • モスクラシックテリヤキバーガー
    モスクラシックテリヤキバーガー
  • 「チリバーガー」(1100円)はキドニービーンズを使ったスパイシーなチリ風ソースが特徴
    「チリバーガー」(1100円)はキドニービーンズを使ったスパイシーなチリ風ソースが特徴
  • 「アボカドバーガー」(1150円)。濃厚なアボカドのクリーミーな味わいと粗挽きパティの食感がマッチする女性好みのハンバーガー
    「アボカドバーガー」(1150円)。濃厚なアボカドのクリーミーな味わいと粗挽きパティの食感がマッチする女性好みのハンバーガー
  • 「オムレツのBLTサンド」(1000円)。ベーコン、リーフレタス、トマトのBLTにオムレツを挟むことで見た目も食感もボリューミーに。
    「オムレツのBLTサンド」(1000円)。ベーコン、リーフレタス、トマトのBLTにオムレツを挟むことで見た目も食感もボリューミーに。
  • 産直トマトのバーガーサラダ、ポテトフライ アンチョビソースなど、A la carteは18種類。(写真はイメージ)
    産直トマトのバーガーサラダ、ポテトフライ アンチョビソースなど、A la carteは18種類。(写真はイメージ)
  • サイフォンをつかった「オリジナルブレンドコーヒー」のほか、ハートランド生ビールなどを提供する。(写真はイメージ)
    サイフォンをつかった「オリジナルブレンドコーヒー」のほか、ハートランド生ビールなどを提供する。(写真はイメージ)

できたてスイーツも楽しめる 東京・千駄ヶ谷にオープン

   「大人のための憩いの場」がテーマ。普段よりちょっとぜいたくにゆったりと自分の自分を過ごしたい男女に向けたフルサービスのハンバーガーレストランで、日常のさまざまざ場面で使えるよう想定した。

   開店にあわせ、看板商品としてワンランク上の「モスクラシックテリヤキバーガー」(1100円、税込=以下同)を開発。10種類のHamburger & Sandwichのほか、A la carte(アラカルト)18種類ほど、お酒とも合うようフレンチの要素を取り入れたビストロ料理として用意した。

   ランチには肉汁たっぷりの「グルメバーガー」を。ティータイムには「光サイフォン」で淹れた「オリジナルブレンドコーヒー」(430円)や「フレンチトースト キャラメルバナナ」(780円)などのできたてスイーツを。ディナーにはグリドル料理とアルコールなどを楽しめる。

   店内には大きなグリドル(鉄板)を設置しており、その場で焼く香ばしい香りと音のライブ感、シズル感にあふれた「魅せる厨房」に。

   座席数はテラス4席を含め58席。ナチュラルな素材を使い、ゆったりと座れるソファと落ち着いた照明で自然な居心地のよさと上質で心地の良い空間を提供する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中