オムロンから手首式血圧計 通信機能搭載、iPhoneやPCにデータを簡単転送

印刷

   オムロンヘルスケア(京都府向日市)は、手首式血圧計「オムロン 手首式血圧計 HEM-6321T」を2015年11月30日に発売する。同社初のBluetooth通信機能を搭載。測定データをiPhoneで簡単に転送でき、健康をサポートするウェブサービス「ウェルネスリンク」を活用し、iPhone専用アプリ「からだグラフ」やパソコンでデータ管理やグラフ確認が可能だ。

  • 血圧値をiPhoneやPCで手軽にチェック
    血圧値をiPhoneやPCで手軽にチェック

2人分の血圧値・脈拍を日時とともに100回分記録

   バックライト液晶画面を採用し、暗い場所でも視認性を確保。2人分の血圧値と脈拍を日時とともにメモリーへ自動記録し、それぞれ最新の記録から10分以内に測定された最大3回分の記録の平均値と、100回分の記録を呼び出して確認できる。

   カフ(手首に巻くベルト部分)が適切な強さで巻けているかを画面で知らせる「カフぴったり巻きチェック」、正しい手首の位置を案内する「測定姿勢ガイド」など、初心者にも安心なサポート機能を搭載。チェック用の単4形アルカリ乾電池×2本、収納ケースなどが付属する。

   なお、バックライト非搭載、メモリー1人分の「HEM-6320T」も同時発売。いずれも価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中