日本初、"緑"のデニーズが栃木にオープン 和食に特化し3世代利用が狙い

印刷

   デニーズは、"和食"に特化した「デニーズ佐野店」を栃木県佐野市に2015年12月1日(火)にオープンする。

  • 「天丼と二八蕎麦」はボリューム満点
    「天丼と二八蕎麦」はボリューム満点

気軽な食事から祝い事まで、3世代がくつろげる空間

   高齢化が進む地方圏で、「3世代が一緒にくつろげる空間」を目指し内容やメニューを一新。看板はおなじみだった黄色から温かみのある"緑色"に、「Denny's(デニーズ)」表記も毛筆書体の片仮名にし、"和"テイストとなっている。気軽な食事から祝い事まで、幅広く使えるという。

   注文後に揚げる"天丼"と "二八蕎麦"のセットメニュー(950円)や、"鮪たたき丼"ともちもち食感でなめらかな喉越しの"ひもかわうどん"、"天かご"、"あんみつ"がセットのご膳メニュー(1380円)。彩りの良い美味しいものが少しずつ食べられる美健(びけん)弁当(1080円)などを提供する。そのほか、ビーフシチューオムライス(1058円)などの洋食メニューや、パンケーキや和の甘味などデザートもそろっている。

   価格はいずれも税込。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中