2019年 3月 26日 (火)

座りっぱなしのデスクワークはもう古い? 新発売の高さ調節可能デスクで仕事に「立ち」むかう

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   製品企画・開発のビーズ(大阪府東大阪市)は、自社のオフィス・インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」から、「スタンディングデスク」を2015年12月2日に発売した。Amazonや楽天などのオンラインストアから購入できる。

   工具不要で机の高さを調節することで、座った状態だけでなく立った状態でもデスクワークを行える。

   日本の室内環境に合わせた天板サイズ幅70cm、奥行き45㎝とコンパクトな設計ながら引き出しを搭載し、収納スペースを確保している。

   価格は1万9500円(税別)。

  • デスクワークのポジションを自在に変えることで仕事に良いリズムを
    デスクワークのポジションを自在に変えることで仕事に良いリズムを
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中