2018年 9月 22日 (土)

エコ・ドライブGPS衛星電波時計「シチズン アテッサ」2モデル発売

印刷

   シチズン時計は、ビジネスマン向けブランド「ATTESA(アテッサ)」から、ブラックとピンクゴールドカラーを用いたエコ・ドライブGPS衛星電波時計2モデル「F150モデル」「F900モデル」を、2015年12月中旬に 発売する。

  • (左) F900 CC9016-51E、(右) F150 CC3014-50E
    (左) F900 CC9016-51E、(右) F150 CC3014-50E

漆黒の宇宙に輝く光をイメージ

   ブラックは人工衛星が浮かぶ漆黒の宇宙空間を、黒の中に効果的に配置されたゴールドカラーは人工衛星に反射して輝く太陽の光、リングパーツのゴールドカラーは人工衛星が周回する軌道をイメージ。シチズンの基幹技術、エコ・ドライブの動力源である「光」を印象的に表現している。

   素材には、肌に優しい、さびにくい独自のスーパーチタニウムを採用。デュラテクト(独自の硬化技術)GOLDとDLC(ダイヤモンドライクカーボン)の組み合わせにより、キズつきにくい上に多彩な色調を表現。独自技術によって表現された、魅力あふれるモデルとなっている。

   世界最薄、最短3秒で時刻情報を取得するという、「薄さ」と「速さ」にこだわったGPS衛星電波時計。

   希望小売価格(税抜)は、「F150モデル」が20万円、「F900モデル」が24万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中