ローヤルゼリーと強炭酸の刺激 「C.C.レモン」新味はもはやエナドリ【レビューウォッチ】

印刷

   サントリー食品インターナショナルは2015年12月1日、「C.C.レモン ゴールド」を発売した。

   甘酸っぱいレモンの味と微炭酸が特長の「C.C.レモン」ブランドから、前年11月に続いて登場。通常の「C.C.レモン」同様レモン50個分のビタミンCに、ローヤルゼリーエキスを配合、さらに炭酸ガス圧を高めた、刺激的な「エナジー系」ドリンクだ。

  • 元気になれるC.C.レモン
    元気になれるC.C.レモン

「ハイレモン」の味にも似てる!?

   前年発売の同商品を飲んでいたファン、それ以外にも店頭で見て興味を持った人々が続々と買い求めているよう。

   ツイッターでは、

「CCレモンゴールド炭酸強くて大好き」
「CCレモンゴールドおいしい!炭酸強い!痛い!」
「ccレモンゴールドげりうまなんだが!もう普通のccレモンには戻れない」

など、やはり通常のC.C.レモンでは味わえない刺激の強さにハマっている人が多いようだ。

   味については、「オロナミンC」や「リアルゴールド」に似ているという声が多く、他にも

「風味がまんまデカビタC」
「ドデカミンとccレモンを足して2で割った味」
「ラムネ菓子のハイレモンの味する」

など、様々な例えがみられる。こうした味が好きな人にはオススメできそうだ。

   希望小売価格は140円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中