2019年 2月 22日 (金)

「スター・ウォーズ」新作ドロイドが赤外線コントロールトイに タカラトミーから 

印刷

   タカラトミーは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の全国一斉公開日、2015年12月18日に合わせて、赤外線コントロールトイ「フォースの覚醒 リモートコントロール BB-8」を全国発売する。

   「BB-8」は今作初登場の新キャラクターで、ボール型のドロイド(ロボット)。

   赤外線でコントロールする「リモートコントロール BB-8」は、映画に登場する「BB-8」さながらの回転アクションやサウンドを再現している。コントローラーには4つのボタンがあり、シンプルな操作性で子供でも簡単に遊ぶことができる。

   また、しばらくコントローラーを操作せずにいると、意思を持っているかのようにその場で動いたり音を出したりする。

   希望小売価格は9800円(税抜)。

  • 映画と同じように体を回転させながら移動する© & ™ Lucusfilm Ltd. ® and/or ™ & © 2015 HASBRO.
    映画と同じように体を回転させながら移動する© & ™ Lucusfilm Ltd. ® and/or ™ & © 2015 HASBRO.
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中