マツダ ロードスター4代目「ND型」を1/24スケールでモデル化 タミヤが"フルオープン状態"で再現

印刷

   プラモデルおよびラジコンで知られるタミヤ(静岡市)は、プラモデル「1/24スポーツカーシリーズ」から「マツダ ロードスター」を2015年12月19日ごろに発売する。価格は3200円(税別)。

  • インレットマークやメッキパーツ採用、細部まで忠実に再現
    インレットマークやメッキパーツ採用、細部まで忠実に再現

右/左ハンドル仕様を選択可能 海外仕様「MX-5」にも

   15年に発売された4代目「ND型」の、低くワイドで躍動感あるフォルムを1/24スケールでモデル化。サイドウインドウと幌をたたんだフルオープン状態を再現しており、軽快で開放感あふれるオープンカーの魅力を楽しめるという。

   サスペンションや駆動系などシャーシ下面のメカニズムも再現。タイトで機能的なコックピットは右/左ハンドル仕様を選択でき、海外仕様「MX-5」として組み立てることも可能だ。同シリーズ初の女性ドライバーフィギュアが付属する。

   エンブレムやドアミラー面にメタル調のインレットマークを使用。また前後ライトのリフレクターやマフラーエンド、室内のダイヤル、エア吹き出し口などにメッキパーツを採用し、金属感のある仕上がりを得られる。

   イメージカラーに最適なスプレーカラー「TS-95 ピュアーメタリックレッド」も同時発売。価格は600円(同)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中