2018年 8月 20日 (月)

新デザインで、おそうじラクラク 少ない水でキレイにするトイレ

印刷

   パナソニックは、一体感のあるデザインで汚れの入る隙間を少なくし、掃除性に配慮したタンクレストイレ「NewアラウーノV」を、2015年12月21日に発売する。

   デザインを見直して、一体感のあるスタイルにした。汚れの入る隙間を少なくすることで本体の掃除を、拭くだけで簡単に手入れできる。また、汚れの溜まりやすい温水洗浄便座と便器の間は、便座を簡単に取り外すことができる機構を採用したことで、らくに掃除できるようにした。

   本体は、手洗いなしと手洗い付きの2種類を用意。手洗いの設置スペースがない場合は、タンクレスのスリムさを生かしながら、背面に一体化した手洗いの設置ができる。

   さらに、従来のトイレの設置状況にも幅広く対応できるよう、排水位置が柔軟に対応できる部材をそろえて、拡大するリフォーム市場にも配慮した。

   陶器ではない「有機ガラス系新素材」の特性を生かしたカタチで、節水と洗浄力の両立を実現。大洗浄は4.6リットル、小洗浄は3リットル。

   希望小売価格は、便器単体(標準タイプ、床排水用 設置部材込み)で15万4000円から(別途、消費税・工事費)。

  • 有機ガラス素材の節水タンクレストイレ! (写真は、タンクレストイレ「アラウーノV」
    有機ガラス素材の節水タンクレストイレ! (写真は、タンクレストイレ「アラウーノV」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中