2018年 9月 23日 (日)

缶コーヒー「ボス」に「朝の微糖」 苦みが強すぎない味わい

印刷

   サントリー食品インターナショナルは、缶コーヒーの「BOSS」の新たなラインナップとして「ボス 朝の微糖」を2016年1月12日から販売する。

   缶コーヒーが最も飲まれる「朝」をテーマにしている。香ばしい香りの深煎り豆と華やかな香りの中煎り豆をブレンドし、コーヒーの香りやコクをしっかりと感じられながらも、苦みが強すぎない味わいに仕上がっている。甘さ控えめのミルクがコーヒーを引き立て、朝にぴったりのすっきりとした味わいだ。

   希望小売価格は税別で115円。

  • 朝焼けの空と街並みのさわやかな早朝の情景をイメージしたパッケージ
    朝焼けの空と街並みのさわやかな早朝の情景をイメージしたパッケージ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中