JTB、首都圏初となる外国人旅行者向け店舗を有楽町にオープン

印刷

   ジェイティービー(東京都品川区)は、首都圏初となる訪日外国人旅行者向け店舗「東京ツーリストインフォメーションセンター有楽町」を、2016年1月4日にオープンする。

   「トラベルゲート有楽町」のリニューアルに併せたオープンで同店舗内に設置。英語と中国語で対応できるスタッフ15名を揃え、無料Wi-Fiサービスの提供やSIMカードの販売のほか、宿泊やオプショナルツアーなどの手配も行う。

   また、日本各地の土産品を厳選したECサイト「WOAH! JAPAN」のアンテナショップや、JCBブランドの海外会員向けの訪日を対面サポートする窓口「JCB プラザ」など、訪日外国人旅行者のニース?に合わせた多面的なサービス展開となっている。営業時間は午前11時から、平日が午後7時30分まで、土日祝日は午後7時まで。

   さらに来春には、札幌、名古屋、豊洲、福岡でも同様の店舗をオープン予定で、今後は全国主要都市に展開していく計画だ。

  • 「旅ナカ」の訪日外国人向けにサービスを展開
    「旅ナカ」の訪日外国人向けにサービスを展開
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中