2112通りの組み合わせから選べる! ユニクロ、セミオーダー感覚で作れるストレッチウールジャケット発売

印刷

   ユニクロは、初のセミオーダー感覚で作れるストレッチウールジャケット(メンズ)を2016年1月12日に発売した。

   レギュラーフィット32パターン、スリムフィット32パターンの全64パターンから「身幅」「着丈」のサイズをセレクトでき、「袖丈」は1センチ単位で10センチまで調整可能。カラーバリエーションと合わせて全2112通りの組み合わせからチョイスできるので、それぞれの体型や好みに合わせてピッタリな1着を購入できるという。

   同社の同素材パンツと組み合わせればスーツとしても利用でき、ビジネスやカジュアルなどシーンを選ばずに自由なコーディネートを楽しめる。もちろんジャケット単体でも着用可能だ。

   フォーマルやビジネスシーンでもスタイリッシュに着用できるよう、高級素材「Super110's ウール」を初めてジャケットに採用。繊維の細いウールを98%配合することで、光沢感がある仕上がりを実現した。高級感を追求し、縫製やシルエット、ディテールにも徹底的にこだわりながら、1万4900円(税別)というユニクロならではのリーズナブル価格で販売する。

   オンラインストアで取り扱う。

   なお、国内10店舗(今春には118店舗に拡大)では同アイテムの専門コーナーを設置。スーツ販売の教育を受けたスタッフが採寸のうえ、ジャストフィットサイズや着こなしを提案してくれる。

  • ユニクロ初のセミオーダージャケット登場!
    ユニクロ初のセミオーダージャケット登場!
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中