2018年 7月 18日 (水)

個人向けモデルはメモリー8GB搭載 パナソニックのノートPC「Let's note」

印刷

   パナソニックは、ノートパソコン(PC)「Let's note(レッツノート)」から、「SZ5」「RZ5」「MX5」LX5」各シリーズを2016年1月22日から順次発売する。価格はいずれもオープン。

  • 光学ドライブやストレージなど、ニーズに応じて選べるラインアップ
    光学ドライブやストレージなど、ニーズに応じて選べるラインアップ

OSは音声アシスタント日本語版「Cortana」搭載「Windows 10」

   OSは高速で安定性が高くセキュリティが強化され、音声アシスタント機能の日本語版「Cortana」が加わった「Windows 10 November update」(64bit版)をプリインストール。個人向け店頭モデルはメモリー8GBを装備する。

   光学ドライブ搭載ノートPCでは世界最軽量だという「SZ5シリーズ」(5機種)は12.1型WUXGA(1920×1200ドット)ディスプレイ、スーパーマルチ光学ドライブを搭載する。カラーはシルバーとブラック。

   「RZ5シリーズ」(4機種)はヒンジ部から回転してタブレットスタイルで使用可能な、タッチ対応10.1型WUXGAディスプレイを搭載する。カラーはシルバー、ブルー&カッパー、ウォームゴールド&カッパー。

   タッチ対応12.5型フルHD(1920×1080ドット)ディスプレイ搭載の「MX5シリーズ」(2機種)、14.0型フルHDディスプレイ搭載の「LX5シリーズ」(2機種)は、光学ドライブをブルーレイ(BD)/スーパーマルチから選択できる。カラーはどちらもシルバー。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中