「日本橋スイーツ さくらのプリンとたっぷりつぶあん」発売

印刷

   メイトーブランドの協同乳業は、日本橋スイーツシリーズの新商品「日本橋スイーツさくらのプリンとたっぷりつぶあん(3個パック)」を2016年2月1日に新発売する。

  • ひとあし早く春の味わいが楽しめる
    ひとあし早く春の味わいが楽しめる

国産桜原料を使用、40~50代女性向けの春先取りデザート

   「日本橋スイーツさくらのプリンとたっぷりつぶあん」 は、同シリーズ初の3連プリン。国産の桜原料を使用したなめらかなプリンに、北海道十勝産あずきの「つぶあんソース」を合わせた。桜原料は、生の桜花をシロップ漬けにし、ペースト状に加工している。また、つぶあんは、食感、存在感、プリンとの相性にこだわり、餡職人によって独自の製法で炊き上げたオリジナルのものを使用。

   40~50代の女性を中心とした大人の消費者に向けて、おやつやデザートタイムにおすすめの商品。ひとあし早く春の味わいが楽しめる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中