ドトール、宝石を意味する名のコーヒー「グアテマラ ラ・ホヤ」を数量限定発売

印刷

   ドトールコーヒー(東京都渋谷区)は、通常のラインアップとは産地、焙煎方法、提供スタイルが異なる個性豊かなシリーズ「ザ・ドトール スペシャル」の新商品「グアテマラ ラ・ホヤ」を、2016年1月29日に全国のショップで数量限定発売する。

   ラ・ホヤとは「宝石」を意味するスペイン語。コーヒー栽培で有名なグアテマラ・アンティグア地区の原生林で実った豊かな味わいが特徴で、明るい酸味とハチミツのような甘みのバランスが絶妙だという。

   商品パッケージには、生産国グアテマラで世界一美しいとされる国鳥ケツァールを、またドリップカフェの内包装には国花モンハブランカをモチーフにデザイン。イラストは、シルクスクリーン版画を中心に活動する姉妹ユニットmocchi mocchiが手がけた。

   価格(税込)はコーヒー豆200gが1200円、ドリップカフェ5袋入が480円。

  • 「宝石」という名のコーヒー
    「宝石」という名のコーヒー
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中