2018年 5月 22日 (火)

「真っ青なポッキー」登場 見た目に反して?ちゃんと美味しい【レビューウォッチ】

印刷

   江崎グリコは2016年1月12日、「幸せの青いベリーポッキー<ハートフル>」を全国のコンビニエンスストアで数量限定発売した。

   童話「青い鳥」をイメージし、ブルーベリー味のクリームをピンク色のいちご果肉入りハート型プレッツェルにコーティングした。食欲を減退させるといわれる「青」のポッキーにちょっと怖気づいている人も多いようだが、食べてみた人からは高評価が相次いでいる。

  • 青っ!
    青っ!

「今までのポッキーで1番」との評価も

   ツイッターでは、「青ポッキーこわい何味すか」「よくこんな色の食べ物にしようと思ったなあ」と、やはりその色にビビっている?声もみられるが、食べてみた人からは

「部屋中がブルーベリーの香りに包まれて、好きな人にはたまらんです」
「美味しくて1パック一気に食べちゃった」
「青いポッキー今まで食べたポッキーの中でいちばん好きやった」

など、高評価が相次いで寄せられている。

   ちょっとビックリの見た目に対しても「奇抜でかわいい」との評価もあった。興味はあるけど色で敬遠してしまっている、という人も、挑戦してみる価値はありそうだ。

   2月頃までの販売。価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中