2018年 6月 18日 (月)

東急電鉄、改札口や観光案内所など17駅23か所で天然アロマによる香りの空間演出を開始

印刷

   東京急行電鉄(東京都渋谷区)は、東急線の全シースルー改札口および、渋谷ちかみち総合インフォメーション、渋谷駅観光案内所17駅23か所にアロマディフューザーを設置し、天然アロマによる香りの空間演出を2016年2月から開始する。

   天然アロマには、空気環境を整えたり、心身をリフレッシュしたり、リラックスさせる効果も期待できるという。

   毎月駅ごとにオレンジグレープフルーツやフラワーオレンジ、シトラスライムなど全12種類の天然100%エッセンシャルオイルブレンドの中から、駅の判断で使用する香りをセレクト。使用するアロマの種類は改札付近に表示する。運用時間は初電から終電まで。

  • 改札口などで天然アロマによる香りの空間演出!
    改札口などで天然アロマによる香りの空間演出!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中