リンクスから「Dolby 7.1chサラウンド」搭載ワイヤレスゲーミングヘッドセット「Corsair Gaming VOID RGB Wireless」

印刷

   パソコン(PC)パーツなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、米Corsair製ゲーミングヘッドセット「Gaming VOID RGB Wireless」を2016年2月13日に発売する。

   50ミリ径ネオジウムドライバーを採用し、付属のUSBアダプターによる最大12メートルの2.4GHz帯ワイヤレス通信に対応。「Dolby 7.1chサラウンドシステム」を搭載し、音楽や映画鑑賞、ゲームプレイなどでよりリアルで臨場感あるサウンドを楽しめる。

   ドライバーソフトウェア「Corsair Utility Engine」により、イコライザーの切り替えやLEDバックライトカラーの設定が可能だ。電源オン/オフ、ボリューム調整などの各種スイッチを備える。ヘッドセットのステータスを表示する「InfoMic」機能付きマイクを装備する。

   LEDインジケーターによるバッテリー残量表示や、通信のない状態が一定時間続くと自動的に電源が切れる「オートオフ」機能などを備える。

   価格はブラックモデルが1万8470円(税別)、無線通信範囲の調整可能なベースステーションが付属するイエローモデルが2万960円(同)。

  • イエローモデルはベースステーション付属
    イエローモデルはベースステーション付属
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中