アニメ第1期シリーズを追体験、PS4/3/Vita向けアクション「進撃の巨人」 広大なステージを空中移動しながら巨人を駆逐

印刷

   コーエーテクモゲームスは、PlayStation 4(PS4)/PlayStation 3(PS3)/PlayStation Vita(PS Vita)向けで、アクションゲーム「進撃の巨人」を2016年2月18日に発売する。アニメ第1期シリーズのストーリーを追体験できる。

   新開発の「カスタムトゥーンシェーダー」により、アニメ世界のキャラクターが動いているような感覚でプレイ可能。"立体起動装置"を駆使して広大なステージの空中を移動し、自分ならではの戦闘スタイルで迫りくる巨人を駆逐していく。巨人化した主人公「エレン・イェーガー」を操ることもできる。

   個々のキャラクターにスポットを当てたシナリオも多数用意され、ファンはもちろん、シリーズを知らない人でも楽しめるという。

   価格(税別)は、PS4/PS3パッケージ版が7800円、ダウンロード版が6762円。PS Vitaパッケージ版が6800円、ダウンロード版が6000円。加えて設定資料集「公式調査記録集」、サウンドトラックCD、アルミンの限定コスチュームダウンロードコードなどが同梱のスペシャルパッケージ「TREASURE BOX」も同時発売。PS4/PS3版が1万2800円、PS Vita版が1万1800円。

  • アニメキャラを操作する感覚のグラフィック
    アニメキャラを操作する感覚のグラフィック
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中