ファンケルヘルスサイエンスから機能性表示食品「快腸サポート」 生きたビフィズス菌50億個含有

印刷

   ファンケルヘルスサイエンス(横浜市)は、機能性表示食品「快腸サポート」を2016年2月19日に発売する。ビフィズス菌の働きで腸内環境とお通じを改善するサプリメント。機能性関与成分として生きたビフィズス菌「BB536」を50億個含有した。

   ヒトの腸内で共生する「BB536」は多数の生理機能が研究されており、安全性が高く世界各国において利用されている。

   独自の「体内効率設計」を活かし、生きたビフィズス菌を腸に届けるためカプセル(植物由来ハードカプセル)は胃酸で溶けにくい「耐酸性カプセル」を使用。カプセルの中身には胃酸を中和させたり、侵入を防ぐ生菌を保護する独自加工を施した。1日の摂取目安量は2粒と飲みやすく、常温で保存もできるので携帯にも便利だ。

   通信販売、直営店舗で取り扱う。価格は30日分2376円(税込)。

  • 生きたビフィズス菌をそのまま腸に届けるサプリメント
    生きたビフィズス菌をそのまま腸に届けるサプリメント
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中