日本エイサーからゲーミング向け8型Androidタブレット「Predator 8」

印刷

   パソコンおよびタブレットなどを扱う日本エイサー(東京都新宿区)は、ゲーミング向け「Predator(プレデター)」シリーズから8型Androidタブレット「Predator 8 GT-810」を2016年2月19日に発売する。

   表現力とタッチ精度に優れる8型WUXGA(1920×1200ドット)広視野角のIPS液晶ディスプレイを搭載。ゲームプレイのほか動画視聴にも適する。高精度のタッチスクリーンはスタイラスペンがなくても芯先2ミリの鉛筆でスケッチなどを楽しめる。

   4隅にスピーカーを設置し、迫力あるバーチャルサラウンドを実現。特殊なアルゴリズムによる歪みのない臨場感あるサウンド再生が可能だ。振動発生モーター×2基によるリアルな振動を体感できる「Predator TacSense」デュアル触覚フィードバックを採用する。

   メモリーは2GB、内蔵ストレージは32GB。500万画素メイン、200万画素サブカメラを搭載。IEEE 802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetoothをサポート。容量4550mAhのリチウムポリマーバッテリーを内蔵する。

   価格はオープン。

  • サウンドにもこだわったゲーミングタブレット
    サウンドにもこだわったゲーミングタブレット
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中