2021年 5月 16日 (日)

「ニャン・ニャン・ニャン」は猫の日 可愛い、強い、やさしい、変なやつ

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

この世界の支配者は猫なんだよ

猫の惑星
猫の惑星

   人間と猿との関係が逆転したSF小説『猿の惑星』は映画でもよく知られているが、『猫の惑星』(著・梶尾真治、1620円、PHP研究所)は、猫と人間の世界を描いた冒険ファンタジー小説である。「この世界の本当の支配者は猫なんだよ。人間はまったく気づいていないけれど」というわけだ。

   思春期を迎える前の子供だけが、超能力を持つことができる近未来。少年の1人イクオは、自分と会話できる猫ウリと出会い、恐ろしい秘密を聞かされる。この世界のどこかにいる「猫の王」に会いたいというウリとともに脱走を決意する。世界を初めて見るイクオの前に次々と事実が明らかになる。追手たちとの戦いや新しい出会い。そして、思わぬ事態が訪れる――。

   著者の梶尾さんは1971年、『美亜へ贈る真珠』でデビューし、91年の『サラマンダー殲滅』で日本SF大賞を受賞している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!