2018年 7月 19日 (木)

内蔵ICがiPhone/Androidを自動判別、最適出力で急速充電 バッファローからUSB充電器

印刷

   パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を扱うバッファロー(名古屋市)は、USB充電器4シリーズ10製品、シガーソケット用USB充電器3製品を2016年3月上旬から順次発売する。

   内蔵した専用ICが充電方式の異なるiPhone、Androidを自動で判別し、接続機器に最適な出力で充電を行う「AutoPowerSelect」機能を搭載。機種ごとに専用ポートを備えた従来製品と異なり、どの機種をどのUSB端子に接続しても急速充電ができるという。2.4アンペア出力に対応し、iPadやAndroidタブレットなどの充電も可能だ。シガーソケット用は高出力3.4アンペアモデルも用意する。

   ラインアップは、3月上旬発売「2.4A シガーソケット用USB急速充電器」1ポートタイプが価格1810円(以下全て税別)、2ポートタイプが1950円、「3.4A」2ポートタイプが2090円。カラーはいずれもブラックのみ。

   3月中旬発売「2.4A USB急速充電器」1ポートタイプが2510円、2ポートタイプが2790円。microUSBケーブル一体型タイプが3080円。カラーはホワイト、ブラック。

   3月下旬発売「2.4A USB急速充電器 Lightningケーブル付属」長さ1.5メートルモデルが4350円。同2.0メートルモデルが4490円。カラーはホワイト、ブラック。

  • 機器を自動判別して最適充電、賢いUSB充電器
    機器を自動判別して最適充電、賢いUSB充電器
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中